« 映画「ターミナル」 | トップページ | XBOX360発表 »

2005年5月13日 (金)

映画「Mr.インクレディブル」

「ここ1年に見た映画の感想を全部アップする特集」(そのまんま)も半分を過ぎました。ふぅ。
さすがにまとめてアップはきついなあ。

気を取り直してと。

2004年11月公開。
ヒーロー禁止法により、活躍が禁止された元ヒーロー夫婦とその一家。
子どもたちも、一番下の子を除いて何らかのスーパー能力を持っている。
ある日、ヒーローとしての仕事を影で依頼された主人公ははりきって出かける。しかしそれはやがて家族全員を巻き込んだ大事件へと発展する。

ただ純粋に楽しい!ひたすら楽しい!!大人が見ても楽しい!
各ヒーローの能力も個性的で面白い。
家族の中で一人だけ能力がないと思われていた赤ん坊も、最後で能力があることが分かるのも、読めるのだが面白い。

ただ純粋に楽しい映画を見たい人にはオススメの一本です。

CHON的評価90点。

日本語吹き替え版で、黒木瞳や雨上がり宮迫や松金よね子はすぐ分かったんですが、肝心の主人公の声だけが誰だか分からなかしませんでした。
するとエンドクレジットで「三浦友和」とでました。なるほど!banner_02

|

« 映画「ターミナル」 | トップページ | XBOX360発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/4106633

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「Mr.インクレディブル」:

« 映画「ターミナル」 | トップページ | XBOX360発表 »