« 映画「海猿」 | トップページ | 映画「スパイダーマン2」 »

2005年5月 9日 (月)

映画「世界の中心で、愛をさけぶ」

2004年5月公開。(観にいったのは7月)
小説と共にかなり大ヒットしているということで、かなり「泣ける」ことを期待して観にいきました。ちなみに、ストーリーに関する予備知識は一切なしで行きました。

結果は、、、泣けませんでした。
ストーリーは、白血病に冒された少女と彼女に恋する少年の純愛物語。
設定が安易な感じが否めません。
ラストシーンのオーストラリアで最後に大泣きさせてくれるのかと思いきや、それもなし。
ちょっと拍子抜けでした。
でも長澤まさみさんはかわいかったですね!

TVドラマにもなりましたが、あちらのほうが30代になった主人公の苦悩がよく描けていたと思います。

CHON的評価70点。


|

« 映画「海猿」 | トップページ | 映画「スパイダーマン2」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/4054904

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」:

« 映画「海猿」 | トップページ | 映画「スパイダーマン2」 »