« XBOX360発表 | トップページ | 映画「ローレライ」 »

2005年5月15日 (日)

映画「ハウルの動く城」

2004年11月公開。
宮崎アニメのファンとしては、当然観に行かなければなりません。前作「千と千尋の神隠し」は何度も見返したい素晴らしい作品でした。
今回も当然期待大です。

ストーリー概要は、オフィシャルサイトを参照下さい。

で、結果は。。。。
orz 。。。お、面白くない。なんなんだこれは。全然ストーリーに入り込んでいけません。
ソフィーのハウルへの一目惚れはいいとして、ハウルにとって老女ソフィーが「守るべき人」になった過程がわからない。
そもそもハウルの性格がうまく表現されていないと思う。受け取りようによってどうとも取れそう。
ハウルのやっていること(戦争)もよくわからない。とにかくストーリーのどこにも共感・感動できなかった。

物語後半では、ソフィーが場面によって老け顔になったり若い顔になったりして、少なくとも大勢見に来ているであろう子どもたちには難解すぎる。
「契約」のこともストレートな表現ではないので分かりにくいし。。。

声優のほうも、やはり倍賞千恵子に18歳役は無理があるだろ!!(キムタクは予想よりも良かったです)

とにかく宮崎アニメで、鑑賞中に思わず居眠りをしてしまったのは、初めてです。。。。。哀しい。寂しい。

観客動員記録を更新!とか言っていますが、あれは「期待して観に行った人」の数であって、決して「満足した人」の数ではないわけです。

CHON的評価、悲しみの45点。banner_02

|

« XBOX360発表 | トップページ | 映画「ローレライ」 »

コメント

本当にそうですね。(^_^;) トラバいただけた理由がわかります。まあ、こういう作品もあると、ジブリだからといって身構えなくて済みますけど。

投稿: かんねん | 2005年5月15日 (日) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/4129777

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ハウルの動く城」:

» ハウルの動く城 [「ハウルの動く城」]
ハウルの動く城情報元:Wikipedia... [続きを読む]

受信: 2005年5月21日 (土) 03時38分

« XBOX360発表 | トップページ | 映画「ローレライ」 »