« 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」 | トップページ | 「トリック」TV特別版と映画で復活! »

2005年5月 9日 (月)

映画「スパイダーマン2」

2004年7月公開。

「スパイダーマン」を見ていなかったので、そちらをDVDで借りてみてから、2を観にいきました。

なんというか、無難に面白かったです!さすがです。
今回は特に、「主人公の苦悩」にスポットをあて、ヒーローであるが故に苦しむ主人公が良く描かれていました。
「ヒーローであること」をとるか、「恋人」をとるか。
スパイダーマン2では、主人公は○○○○を選択しました。

この辺は、確か「スーパーマン3」でも同様のシーンがありましたね。
そちらでは、主人公は彼女と結ばれることを選択し、ヒーローをやめました。(後でヒーローに復活)

既に3の制作も決定しているようで、楽しみです。

CHON的評価80点。

|

« 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」 | トップページ | 「トリック」TV特別版と映画で復活! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/4054933

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スパイダーマン2」:

« 映画「世界の中心で、愛をさけぶ」 | トップページ | 「トリック」TV特別版と映画で復活! »