« 映画「Mr.インクレディブル」 | トップページ | 映画「ハウルの動く城」 »

2005年5月13日 (金)

XBOX360発表

本日ついに、マイクロソフトの次世代ゲーム機「XBOX360」が公式発表されました。
公式発表前からネットでは画像が出回っていましたが、正式画像がコレです。

前回のXBOXでは、そのあまりのデカさとCDに傷がつく不具合で、日本では全く売れなかったわけですが、今回はかなり日本人ウケするデザインを狙ってきたようです。 スタイリッシュでかっこいいです。
見た目はもはやPCですね。

スペックは以下の通り(PC WTACHより引用)

同社の第2世代ゲームコンソール。CPUはIBMのPowerPCベースで、ハードウェアで2スレッド実行可能なコアを3基内蔵したマルチコアCPU。また、各コアはベクトルユニット「VMX-128」を搭載する。クロック周波数は3.2GHz、L2キャッシュは1MB。

 GPUは、ATIのカスタムGPUでシェーダーパイプラインへ動的に割り当て可能な並列浮動小数点演算器を48基搭載。ピクセルフィルレートは 4x MSAA時で16G sample/sec、シェーダー性能は480億シェーダー命令/sec。10MBのembedded DRAMを内蔵する。

 メモリは700MHz動作のGDDR3を512MB搭載し、ビデオメモリと共有。メモリバンド幅は22.4GB/sec、embedded DRAMのバンド幅は256GB/sec。浮動小数点性能は1Tフロップスとなる。
 ストレージは、脱着可能な20GB HDD、12倍速DVD-ROMドライブのほか、64MBのメモリユニットスロット×2を装備。
 インターフェイスは、USB 2.0×3、Ethernetを装備し、4台までの無線ゲームコントローラに対応。オプションでIEEE 802.11a/b/g無線LANにも対応する。

 映像出力は、SD/720p/1080iに対応、音声出力は48kHz/16bitのマルチサラウンドに対応する。

発売は、今年のクリスマス頃だそうです。今度こそヒットするのか!?
私は買わないと思うけど、一応注目です。
banner_02

|

« 映画「Mr.インクレディブル」 | トップページ | 映画「ハウルの動く城」 »

コメント

TBどうもです
ゲーマーとしては、こういう情報だけでもワクワクしちゃいますw
有名クリエイターの参加で期待できるタイトルもあるので、日本でもそこそこ行くんじゃないでしょうか
SCE、任天堂のE3での発表も気になりますね~

投稿: Fleche | 2005年5月14日 (土) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/4110379

この記事へのトラックバック一覧です: XBOX360発表:

« 映画「Mr.インクレディブル」 | トップページ | 映画「ハウルの動く城」 »