« 映画「電車男」 | トップページ | TVドラマ「恋におちたら ~僕の成功の秘密~」第10話 »

2005年6月13日 (月)

映画「バタフライ・エフェクト」

6月9日に見た映画の最後は「バタフライ・エフェクト」

昔からタイムトラベルなどのSFものが大好きな私としては超期待の一本です。
バタフライ・エフェクトとは、たった一匹の蝶の羽ばたきが地球の裏側がでは大竜巻となるという、カオス理論を示すそうだ。(難しい!)
この映画においては、過去で行ったちょっとした行為が、未来では大きな変化となるという意味になります。

昔読んだ、広瀬正 著「タイムマシンのつくりかた」でも、過去にタイムトラベルして石を1つだけ記念に持って帰ったら、未来が全く変わってしまったというような話があったのを思い出しました。

前置きが長くなりましたが、、映画の中身を。。。。

主人公エヴァンは、幼少の頃から一時的に記憶を失うという症状があった。
どうやってもその失われた部分の記憶を取り戻すことは出来なったのだが、大人になったエヴァンは昔の日記を読み返していると、なんとエヴァンの心だけその時代にタイムトリップしてしまうのであった。
タイムトリップした先は、まさにそのとき記憶を失っていた時間帯!
これによって、主人公はそのとき何が起こっていたのかを初めて知ることになる。

さらに、主人公は精神がタイムスリップした際に、過去を自分の意志で変えることが出来ることに気づく。
自分そして大切な女友達ケイリーの不幸な人生を変えようと、主人公は何度もタイムスリップして未来を変えようとするのだが・・・・・・その結末は。。。

うん、これはすごい!前半は比較的ゆっくりと話が進むのですが、後半の展開はすごい。グイグイ惹きつけられてしまいました。
それに主人公の取った最後の選択。とてもせつなくて哀しいラストです。公式サイトでは「切ないハッピーエンド」と最初から書いてあったようですが、私はそれを知らなかったので、最後はバッドエンディングで終わるものと思い込んでみていました。
確かにこれ以上ない切ないハッピーエンドです。
それにしても前半の多くの伏線が最後で繋がっていく展開は見事としか言いようがありません。

映画の中で、タイムトリップが何度も何度も発生し、それによる結末が多くあったため、見終わった後思い出そうとすると、私自身多少混乱しました。
記憶があるうちに、映画の中のタイムトリップの経過をPDFにまとめてみたので、興味のあるかたはご覧下さい。こちら(61KB)【ネタバレ注意!】

で、まとめていて大変なことに気づきました。
この映画は、一見、「自由に運命を変えられる物語」に見えて、実はそうではないという事実に!
(そんなもんすぐ分かるだろ、とかいうツッコミはご遠慮下さい)(笑)

興味ある方は、是非続きをお読み下さい~~~~。(ネタバレありますのでご注意)

-------------ネタバレ---------------

ここから先は分かりやすくするために、先ほどのPDFを参照しながらお読み下さい。

主人公にとって最初の人生である結果A(PDFにおいて、全ての分岐でAを選ぶパターン)が、普通に考えればオリジナルの人生であるわけで、それに対してタイムトリップを行うことで変化した未来は、オリジナルでなく変化させた人生と見ることができるはずです。
ところが、ここで注目すべきは、

  • 事件1「小学生時代に残虐な絵を描いた」
  • 事件2「気が付くと包丁を持っていた」
  • 事件3「父親に殺されそうになった」

という3つの事件が、結果Aとなる人生の中で既に発生していたという事実です。
映画を見終われば分かりますが、事件1結果Bで刑務所の中からのトリップの結果であり、事件2事件3も、(うろ覚えですが)結果C結果Dからのタイムトリップの結果なのです。

それにもかかわらず、結果Aとなる人生の過程で、これら全ての事件が発生したということは、結果Aまでの人生が経過した時点で、実は既に結果B・結果C・・結果Fまでのエヴァンの全ての人生は決定付けられていたということなのです。
主人公エヴァンは、自由に過去を変えられたように見えて、実はそれらも含めて決められた運命だったということです。

これに気づいた後でもう一度エンディングを思い出すと、出会った瞬間に別れなければならなかったエヴァンの悲哀が、一層深まり、切なさが増します。
エヴァンがどんなに過去を変えようが決して結ばれることはなかったのですから。。。。

ここまでの緻密なストーリーを完成させたこの映画は本当に素晴らしいと思います。拍手。
こういう映画が、マイナー扱いで早々に上映終了となっていることが残念でなりません。

DVD出たら、保存版として買うこと決定です。

CHON的評価95点。

すばらしい!

この記事が面白かったら、是非クリックしてくださいね。

banner_02

|

« 映画「電車男」 | トップページ | TVドラマ「恋におちたら ~僕の成功の秘密~」第10話 »

コメント

TBありがとうございました♪
ほんとにおもしろい映画でした。
今年のベスト5くらいに入るかもです(自分の勝手な好みですが)

投稿: がちゃ | 2005年6月13日 (月) 19時17分

TBありがとうございました。
わたしも現時点では、今年一番のお気に入りの映画になりました。

投稿: まこ | 2005年6月13日 (月) 21時10分

TB&コメントありがとうございました!

僕はこれ見たのが結構前だったので、改めて記事読んだりしてまた見たくなってしまいました!
(^^;)
早くDVD出て欲しいですよね、ディレクターズカット版を入れて!!

投稿: mobeer | 2005年6月14日 (火) 20時11分

TBありがとうございました
いつも記事が細かくてすばらしいです。楽しく読ませていただいています。

いわれてみれば事件1.2.3は、ふせんにしてはおかしいですね。かれの全ての行動はある意味予想通りということだったのでしょうか・・・いくらあばれてもだれかの手の上でころがされていたかのよう・・そう考えるとおもしろいです・・また、
見たくなりました。こういう映画こそたくさんの人に見てもらいたかったですね・・・

投稿: ぶちょう | 2005年6月15日 (水) 02時45分

TBありがとうございました。
読み応えのある記事で、改めて映画を見返したくなりました。

投稿: tad | 2005年6月15日 (水) 23時47分

こんにちわ。TBさせていただきました!
PDF拝見しました!すごいすごいすごーい☆
また思い出して切なくなっちゃいました・・・
DVDは永久保存版ですね。

投稿: chi-noji | 2005年6月16日 (木) 15時12分

みなさんコメントありがとうございます。
僕の中ではここ何年の中でも1番の映画です。
DVD発売が楽しみですが、日本での発売がないってことはないですよね。。。?

投稿: CHON | 2005年6月16日 (木) 15時49分

初めまして。私はつい最近、DVDレンタルで「バタフライ・エフェクト」を観ました。
あまりの面白さに、早速ディレクターズカット版が入っているセル版DVDを購入申し込みしました!
他の方の感想を観歩いているうちに、こちらのサイトにたどり着きました。
こちらでは詳しくPDFでタイムスリップ状況が紹介されているので、非常にわかりやすいです。
興味深く読ませて頂きました。素晴らしいですね!
私のページでも、稚拙ながら感想と考察を書いておりますので、お暇な時でもご覧下さいませ。

投稿: beem | 2005年10月25日 (火) 17時14分

TBどうもです(こちらからも返そうと思ったのですが、調子が悪いのか出来ませんでした)。
ずいぶん詳しく考察されていますねえ!僕もこの映画は劇場で観て、完成度の高い脚本に驚きました。日本ではあまりヒットしなかったのが残念ですね。

投稿: タイプ・あ~る | 2005年11月19日 (土) 13時03分

はじめまして。
ブログ初心者です。
ものすごく面白い考察で参考になったので、トラックバックさせていただきました。
いろいろと考えさせられる、いい映画でしたよね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: じぇるそみ~な | 2005年11月24日 (木) 01時30分

トラックバックありがとうございます♪
以前も、白夜行でCHONさんの記事を拝見させて貰い、とても共感しました。
今回も、バタフライ・エフェクトの記事を読ませてもらい、すごいなぁと感心します。
初めからエヴァンの人生は、運命づけられていたのですねぇ。。
本当に、良作でした。
では、私もトラックバックさせてもらいますー。

投稿: 鱈子 | 2006年1月25日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/4539345

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「バタフライ・エフェクト」:

» バタフライ・エフェクト [がちゃのダンジョン]
『バタフライ・エフェクト』 (2004)THEBUTTERFLYEFFECTジャンルサスペンス/SF/ドラマ製作国アメリカシネトピ◇公式サイト◇eiga.comノンストップで迫る愛と謎。5つのクライマックスを迎える新感覚ラブ・サスペンス今日を、逃すと来週には午後2時〜台に上映時間が変わ...... [続きを読む]

受信: 2005年6月13日 (月) 19時18分

» バタフライ・エフェクト [ネタバレ映画館]
 この映画の記事を書くことによって世界が激変することとなったら・・・とりあえず記憶力をつけるためにブログに書いておこうっと・・・  バタフライ・エフェクトとはカオス理論の一つである。カオス理論といえば、映画『ジュラシック・パーク』でマルコム博士がサトラー博士に対して熱心に教えていた理論だ。そのマルコム博士を演じていたのはジェフ・ゴールドブラムであり、彼を一躍有名にした映画は『ザ... [続きを読む]

受信: 2005年6月13日 (月) 19時35分

» バタフライ エフェクト The butterfly effect ★★★★ [おのぺりの映画鑑賞会★]
タイトルだけしか知らず、なんとなく繊細な男の子主演のラブストーリーorドラマだと勝手に思っていたら全然違っていた。SFサスペンスらしい。観たいけど近くで上映していないので諦めかけていた作品。 いやー、予想(全然的外れだったけど)以上に面白かった!そもそもどういう話か分かっていく過程が楽しかった。予備知識がないのもいいもんだ。☆そういう意味でちょっとネタバレ★もう飽きたと思っていた、脳内タイムトラベル物で新鮮味とか別にないのに面白い。★ネタバレ終わり☆若干残酷&グロい場面はある(PG12)し、どうも... [続きを読む]

受信: 2005年6月13日 (月) 20時30分

» バタフライ・エフェクト [CLII -映画のような恋をして-]
http://nagikoku.exblog.jp/tb/2877621 公開日 2005年 5月 14日 2003年製作 アメリカ 114分 ジャンル SFサスペンス PG12指定 期待度 ★★★☆☆ 初回鑑賞日 2005年5月19日 amc 2回目鑑賞日 2005年5月31日 amc 総合評価 2900円 感動 ★★★★★ 笑う ★☆☆☆☆ 泣く ★★★★★ 脚本 ★★★★★ 映像 ★★★★★ 音楽 ★★★★★ 出演 ★★★☆☆ 監督 エリック・ブレス、マッキ... [続きを読む]

受信: 2005年6月13日 (月) 21時12分

» 『バタフライ エフェクト』Butterfly Effect [コウの鑑賞人blog]
主演はアシュトン・カッチャー。(デミ・ムーアの恋人らしいですね。) 全米では週間ランキング初登場1位も飾ったこの作品。日 [続きを読む]

受信: 2005年6月13日 (月) 22時51分

» 「バタフライ・エフェクト」を観た★★★★☆ [FindingMovie映画っていいね♪]
いや〜、面白かった!期待以上でした!!全米での前評判を聞いた限りでは、実はこれ程に良く出来た作品だとは思っていませんでした(^^)ゞ観始め前半は、子供達を取り巻く環境があまりに切なく、辛く、痛々し過ぎて、なんだか見ているのもほんと辛くて、涙が出そうになるの...... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 00時16分

» 映画: バタフライ・エフェクト [Pocket Warmer]
邦題:バタフライ・エフェクト 原題:The Butterfly Effect 監 [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 08時17分

» バタフライ・エフェクト観てきたよ昨日 [アップル・ソース]
一昨日の「ミリオンダラー・ベイビー」に引き続き、二日連続で映画を見るという贅沢な日々☆いや、本当は、「バタフライ・エフェクト」を観る予定はなかった。ここで99点とかついてるから一体どんな映画やねん!?と、気にはなっていたが、予定上観に行ける日がないからと諦めていた... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 15時28分

» SFだが珠玉のラブストーリー 「バタフライ・エフェクト」 [平気の平左]
バタフライ・エフェクト 評価:90点{/fuki_cool/} だーれだーーー{/kaminari/} 「切ないハッピーエンド、始まる」などというキャッチコピーつけたやつは!! ピッタリじゃないか!! 頭をなでなでしてあげます。 この映画はまさに「切ないハッピーエンド、始まる」という感じです。 最初から最後まで一秒たりとも気が抜けません。 特に前半30分を気を抜かずに観て欲しい�... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 16時56分

» バタフライ・エフェクト [たつし’s くま・シネマ倶楽部]
シネマミラノ。エリック・ブレス,J・マッキー・グラバー監督。アシュトン・カッチャ [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 18時03分

» 感想:バタフライ・エフェクト [NAM1978.cocolog]
これは面白い。最初から最後まで気が抜けない、見事な脚本。突き詰めて考えていくと、 [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 19時48分

» バタフライエフェクト [No Cinema No Life]
<バタフライエフェクト> 「ある場所で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜巻が起こる」はじめの条件のわずかな違いが、将来の結果に大きな差を生み出すという意味のカオス理論の一つ。 <テーマ> 愛する者を助けるためにした些細な行いが、全ての人々の人生に予想もしなかった大きな変化となって襲い掛かる。     もしも過去を少しだけ変えられるとしたらあなたは誰のために何をしますか? <レビュー> 見終わってすごく切なくて良い映画だって感じました。非現実的な内容ながら変にSFっぽくなく現実的なスリ... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 20時05分

» バタフライ・エフェクト [Marshmallow Weblog]
3週間ぶりに映画を見てきました。アシュトン・カッチャー主演の『バタフライ・エフェクト』。 「きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。」 こういうコピーとか見ちゃうと、ラブストーリーものっぽく見えるけ...... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 21時42分

» バタフライ・エフェクト [そーれりぽーと]
“マトリックス以来のオリジナリティー”なんて言われると気になる…。 こんな本格的にタイム・パラドックスを扱った映画も珍しいかなぁと、楽しみにしていた「バタフライ・エフェクト」を観てきました。 ★★★★★ 思っていたのとは違いすぎた…良い意味で。 観る前から気になっていたのは、 ①どうやってタイムスリップするのか ②どの時点まで戻るのか ③果たしてどんな結末が待っているのか いろいろ想像してい�... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 22時05分

» 「バタフライ・エフェクト」の魅力に引き込まれろ! [エモーショナル★ライフ]
本日公開の映画「バタフライ・エフェクト」を見てきました。 すごい!そして見事! 非常に巧妙なストーリーで見るものをぐいぐい引き込むこの映画。 一時も目が離せないスリリングな展開の連続で鳥肌物の面白さでした。 そして最後にたどり着かなければならなかった答えの..... [続きを読む]

受信: 2005年6月15日 (水) 01時38分

» グレイト!最高にすばらしい!「バタフライ・エフェクト」 [すばらしい日々]
ようやく時間が作れたので、めっちゃ観たかった「バタフライ・エフェクト」を観に新宿歌舞伎町へ。今日はファーストディ!こんなスゴイ映画1000円で観ちゃってすいませんね~って申し訳なくなるくらい、最高☆感激☆大満足な映画でした(^^)ごく普通の7歳の少年、主人公のエヴァンは母親と二人暮し。穏やかな生活を送る中、ある日母親の危惧していたことが起こる。精神を病み入院中の父親の遺伝かと思われる症状・・・ブラックアウト・・・つまり一時的に突然記憶を喪失する症状がエヴァンに現れ始めたのだ。記憶を維持するための治療... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 15時08分

» The Butterfly Effect★★★★★ [なおのオススメ文芸。]
邦題:バタフライ・エフェクト 『幼い頃、ケイリーのもとを去るとき、エヴァンは、「君を迎えに来る」と約束した。彼は子供の頃の記憶が断片的にしかない。その記憶をたどる時、彼が見るものは・・・。 』 director ...Eric Bress & J. Mackye Gruber Evan Treborn...... [続きを読む]

受信: 2005年6月17日 (金) 00時53分

» THE BUTTERFLY EFFECT バタフライ・エフェクト [気まぐれ映画の旅]
『きみを救うため ぼくは何度でも過去に戻る』 ・・・それは神にも許されぬ行為。     【製作会社】Bender-Spink Inc.(USA)     【日本公開】2005/05/14     【ジャンル】SF/スリラー【監督/脚本】Eric Bress & J.Mackye Gruber 『デッドコースター Final ... [続きを読む]

受信: 2005年6月17日 (金) 01時02分

» バタフライ・エフェクト ★★★★★ [目指せ!映画批評家]
ほんとに楽しみな人は何も読まずに時間見つけて映画館行った方がいいですよ!とても面白い映画です。 監督:エリック・ブレス&マッキー・J・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー エイミー・スマート えー、私がもし映画学の講義をするときには「伏線の消化の仕方」という1節があったら必ず題材にしたい映画ですね。 えー粗筋はここを参照してもらうとして・・・なんというか、すごい映画ですね。まさし�... [続きを読む]

受信: 2005年6月17日 (金) 01時56分

» バタフライ・エフェクト★★★★☆ [新・つぶやきムービー]
鑑賞日:6月1日 ・・映画の日 やっと見にいきました!!今週で限定公開が終わりな [続きを読む]

受信: 2005年6月24日 (金) 03時44分

» バタフライ・エフェクト ものすごい集中力で★5 [おえかき上達への道]
バタフライ・エフェクト 期待度・・★★★☆☆ 満足度・・★★★★★ ドラえもんが言ってたような気がします。 過去を変えちゃダメだと。・・・・バックトゥザフューチャーの博士の言葉だったかな? 過去に介入すると未来が変わってしまうというのはよくあるSFの設定ですが..... [続きを読む]

受信: 2005年6月25日 (土) 16時06分

» 第2回「のらいぬの3行なんでも相談室」 [広報宣伝室ブログ]
どうも。 こないだ上映期間終了間近な映画「バタフライ・エフェクト」を観て、激しく打ちのめされたのら犬です。 とにかく脚本が上手くて、映画の中にぐいぐい引きずり込まれる。 主人公と一緒に追体験してるみたいな感じで、なんか背中に変な汗かいた。 記憶なんたら系の映... [続きを読む]

受信: 2005年7月 5日 (火) 20時35分

» 「バタフライ・エフェクト」 [月影の舞]
「バタフライ・エフェクト」     2004年/アメリカ 監督・脚本: エリック・ブレス 、J・マッキー・グルーバー 出演: アシュトン・カッチャー 、エイミー・スマート 、     ウィリアム・リー・スコット 、エルデン・ヘンソン 、     メローラ・ウォルター... [続きを読む]

受信: 2005年8月 3日 (水) 11時03分

» ■バタフライ・エフェクト [ルーピーQの活動日記]
 心理学を学ぶ大学生エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、少年の頃、時折記憶を喪失することがあり、その治療のために毎日日記をつけていた。だが、大人になるにつれその奇妙な症状は見られなくなり、今では日記の存在さえ忘れ去っていた。そんなある日、彼は7歳の頃..... [続きを読む]

受信: 2005年10月28日 (金) 00時45分

» バタフライ・エフェクト [Rohi-ta_site.com]
DVDで、アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン 出演、エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 監督作品の「バタフライ・エフェクト」を観ました。 ●ストーリー 幼い頃から、原因不明の記憶喪失を度々起していたエヴァン(アシュトン・カッチャー)は、治療の為、精神科の医師の指示に従い、毎日の出来事を日記につけていた。 エヴァンが13歳の頃、幼馴染みのケイリー(エイミー・スマート)、トミー(ウィリアム・リー・スコット)、レニー(エルデ..... [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 03時54分

» バタフライ・エフェクト [Bizarre Bizarre]
DVDで3回鑑賞の末やっと頭の中で整理できました。 1回目 やはり切ないハッピーエンド。模型マニアの友人レイニーがルームメイトになって製図の勉強などしていたのもよかった~と感激。 2回目 児童虐待はいけない、という映画だったのかな??? 3回目 ラスト...... [続きを読む]

受信: 2005年11月24日 (木) 01時25分

» バタフライ・エフェクト [CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>]
2本続けて観ると1200円!ってんで、札幌・蠍座、「大統領の理髪師」に続いて連続鑑賞した。 [続きを読む]

受信: 2005年12月12日 (月) 22時06分

» 日本インターネット映画大賞 [日本インターネット映画大賞 in ブログ]
 映画ファンの皆様、毎年恒例の日本インターネット映画大賞(旧称:ニフティ映画大賞 [続きを読む]

受信: 2005年12月25日 (日) 22時08分

» バタフライ・エフェクト [LOVES☆MOVIE]
初めまして! 今日から自分が見た映画を忘れないためにもブログを始めようと思い、ここに至りました!! これから見た映画を自分なりの感想で書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします☆ 本日は、バタフライ・エフェクトを借りてきて見ました! ... [続きを読む]

受信: 2006年1月17日 (火) 19時31分

» バタフライ・エフェクト [++或る日の出来事++]
『バタフライ・エフェクト 』 価格: ¥3,343 (税込) amazonより ワイドスクリーン 出演: アシュトン・カッチャー, エイミー・スマート, その他 監督: エリック・ブレス, J・マッキー・グラバー エディション: DVD (2005/10/21) --君を救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。-- ◎内容◎ バタフライ・エフェクト=「バタフライ効果」。 「ある場所で蝶が羽ばたくと、地球の反対側で竜巻が起こる」ということ。 初期条件のわずかな違いが未来... [続きを読む]

受信: 2006年1月25日 (水) 23時18分

» 『バタフライ・エフェクト』’04・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ時折、記憶を喪失(ブラックアウト)する少年エヴァンは精神科の医師は治療の為に、日記をつけるように言われる。やがて大学生となり、記憶を失う事もなくなっていた。ある日、幼い頃の日記を読み返すと彼の意識は日記の中に書かれた頃にいた・・・。感想「ある場...... [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 22時51分

« 映画「電車男」 | トップページ | TVドラマ「恋におちたら ~僕の成功の秘密~」第10話 »