« 映画「亡国のイージス」 | トップページ | 映画「妖怪大戦争」 »

2005年8月17日 (水)

映画「スターウォーズ EpisodeIII シスの復讐」

8月11日観賞 in MOVIX倉敷

実はスターウォーズシリーズを映画館で観るのはこれが初めてです。
Episode IV~VIは、大まかにしかストーリーを知りません。TV放映されているのを流し見しただけ。

それでも主要な人物関係などは大まかに分かっています。
今回EpsodeIIIを観るにあたり、Episode I・II をDVDで観て予習しておきました。

今回はダース・ベイダー誕生というシリーズ全体を通しても特に重要な部分であります。期待して観て参りました!

【以下ネタバレ注意】

ジェダイとしての自覚・自分を一人前扱いしてくれないジェダイへの不信・暗黒面への興味・パドメへの深い愛情・・・・・
色々な気持ちが、アナキンのに中で深く絡み合います。。

良くも悪くも子どもっぽさを残したアナキンは、真のジェダイとなるには情が深すぎました。
アナキンの『大切な人を守りたい』という気持ちが純粋すぎて、暗黒面に進んでしまったことは実に皮肉です。

子どもも容赦なく殺し、そして最後はパドメに対しても憎しみの言葉を吐いてしまうアナキン。
ついにアナキンの心は崩壊し、暗黒面に堕ちました。

深い尊敬の対象であるのと共に、強い憎しみの対象であった、師匠オビ・ワンとの最後の対決。
自信過剰が災いし、アナキンは両足を切断され、全身火傷。。。。。
オビ・ワンはあえてとどめを刺さず、その場を去ります。

しかし、瀕死のところを皇帝パルパティーンに救われ、全身大手術を施されたダース・ベイダーとして生まれ変わるのでした。
例の黒いマスクを被って起き上がるシーンはすごく興奮しました。
「あのダース・ベイダーはこうして誕生した!!!」って感じですね。

一方、アナキンに悲観しながら双子を出産したパドメ。男の子に「ルーク」、女の子に「レイア」と名づけます。
そして死。。。。。

それぞれがひっそりと別々の惑星で育てられることになります。
こうして十数年後のEpisodeIVへと繋がっていくのです。

とにかく興奮しました。闘いも迫力ありましたし、映像はすごい。
しかしながら特筆すべきは、アナキンの心の変化の描写ですね。
今回はこれにつきます。

ダース・ベイダー誕生に隠された深い深い悲しみ。
すごいストーリーでした。

STAR WARSにそんな詳しくない私ですらこれだけ興奮したのですから、EpisodeIV以降に詳しい人は興奮しっぱなしだったのではないでしょうか。

改めてEpisodeIV~VIをDVDで観てみようと思います!

CHON的評価95点

過去の作品のDVDの購入はこちらから。banner_02

|

« 映画「亡国のイージス」 | トップページ | 映画「妖怪大戦争」 »

コメント

TBありがとうございます。往年のSWファンには、やはり感動一塩なものがありました。
今回のEP3!
思い出すたびに、観賞当時の興奮が蘇るようです。(笑)
でも、こうやって、新しい作品が出るたびに、新しいファンを獲得していけるなんて、やっぱりスターウォーズって作品の力だと思います。

投稿: nick_right | 2005年8月18日 (木) 22時07分

たしかにいきなりダークサイドに落ちてしまったという感じがしないでもないですね。・・きっかけが愛する人を失わないためというのがアナキンらしいといえばそうですが(過去に母を失ってその復讐で敵をすべて皆殺しにしてしまいましたから)

1.2はあまり興奮しませんでしたが、やはり3はどう4に続くかというところでうまくできていたと思います。

投稿: ぶちょう | 2005年8月25日 (木) 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/5510458

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スターウォーズ EpisodeIII シスの復讐」:

» スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 [CINEMA正直れびゅ]
スター・ウォーズ・サーガ、ついに完結!今日まで待った!(先行は高いので(笑)) 公開初日、レイトで観てきた。 [続きを読む]

受信: 2005年8月17日 (水) 20時01分

» ★「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 [ひらりん的映画ブログ]
先々行上映のレイトショウ(01:00)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎。 先々行上映の動員記録作ったらしいね。 さすがベイダー。 2005年製作のSFアドベンチャー。 あらすじ 成長し、師匠のオビ=ワン・ケノービにも勝るとも劣らぬ活躍のアナキン・スカイウォーカー。 共和国のパルパティーン最高議長が誘拐された時も大活躍。 一気に議長と仲良くなっちゃって、ジェ... [続きを読む]

受信: 2005年8月17日 (水) 23時06分

» 『STAR WARS Episode3 ―シスの復讐―』 [Simply Wonderful 〜Diary & Hobby etc...〜]
A long time a go in a galaxy far,far away... ”遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・。” ルーカスフィルムのタイトルバックの後、見慣れたこの字幕が表示された瞬間、もうそれだけで泣きそうになりましたよ!(;_q)これでもう最後かと思うと感慨深い・・・。 お帰りスターウォーズ!(^o^)/そしてありがとうスターウォーズ。(^-^ゝ 見てまいりまし�... [続きを読む]

受信: 2005年8月18日 (木) 22時04分

» スターウォーズ エピソード3/シスの復讐 [Akira's VOICE]
いろいろと不満はあるけれど,流石の映像美とアクションは見応え抜群。 ダースベイダーの黒いコスチュームが悲しみを誘い, タトゥイーンの夕陽に涙! [続きを読む]

受信: 2005年8月20日 (土) 11時46分

» スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 [わかりやすさとストーリー]
●観客にいちばん近いヒーロー・R2D2。スターウォーズシリーズという壮大な宇宙SF大作の世界に参加するとっかかりを提供して、作品世界の中で活躍さえさせてくれるキャラクター。それがR2D2だ●... [続きを読む]

受信: 2005年8月22日 (月) 16時18分

» ■スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 [ルーピーQの活動日記]
 アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とパドメ(ナタリー・ポートマン)の極秘結婚から3年後、分離主義者の勢力は拡大し、共和国を脅かす存在となっていた。シスの暗黒卿ダース・シディアスは銀河系の支配を成功させるため、邪魔となるジェダイの騎士殲滅の策略を巡らすと..... [続きを読む]

受信: 2005年8月25日 (木) 15時10分

» STAR WARSエピソード3見たよ [わにわにしちょし]
見てきました。STAR WARS・・・多分お年寄りはトムクルの宇宙戦争とごっちゃになってると思うけど、見てきました。「STAR WARS エピソード3:シスの復讐」。 もうレディースデーってこともあって、池袋のHUMAXは学生やカップルやら若者でいっぱい。セカチューを見た時と同じ... [続きを読む]

受信: 2005年8月30日 (火) 13時41分

» 映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 [日記とか文章披露?]
かなり遅くなりましたがスター・ウォーズを鑑賞してきました! [続きを読む]

受信: 2005年9月 6日 (火) 16時24分

» 映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 [音の鳴る木]
 公開から見よう見ようと思いながら、ずっと行けないまま今日やっと見てきました。映画の日を狙ってたら、軒並みの映画館で18:30以降の上映が『ステルス』の先行上映になっていたのには驚いたけど、地元の映画館は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』をやっていてくれてよかったです。... [続きを読む]

受信: 2005年10月 2日 (日) 11時03分

» 映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 [音の鳴る木]
 公開から見よう見ようと思いながら、ずっと行けないまま今日やっと見てきました。映画の日を狙ってたら、軒並みの映画館で18:30以降の上映が『ステルス』の先行上映になっていたのには驚いたけど、地元の映画館は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』をやっていてくれてよかったです。... [続きを読む]

受信: 2005年10月 7日 (金) 01時34分

» ★「スター・ウォーズ エピソード 3/シスの復讐」のDVDをお得に買う! [クレジットカードで得しよう!2 〜買い物・映画・居酒屋でも得しちゃう]
「スター・ウォーズ エピソード 3/シスの復讐」ですが、DVDが11/23発売とのことです。 「楽天市場」で買えば、楽天スーパーポイントが貯まるのでおすすめです。 また、「楽天カード」ならポイントがさらに1%貯まります。 まだカードを持っていない方は、今入会する....... [続きを読む]

受信: 2005年10月13日 (木) 14時08分

» A long time ago in a galaxy far, far away… 6部作で何が起きたのか [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 修業は嫌だがフォースは使いたい。ジェダイになる前から暗黒面におちているぞ。さるお、しっかり! 映画鑑賞から1夜明けて、今さらのようにアナキンがかわいそうになって感動モードになっているさるお君、スター・ウォーズ6部作はいったい何だったんだろうと真..... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 14時38分

« 映画「亡国のイージス」 | トップページ | 映画「妖怪大戦争」 »