« 古田!選手兼任監督決定!! | トップページ | DVD「メメント」観賞 »

2005年10月24日 (月)

DVD 「フォーン・ブース」観賞

全編ほぼ電話ボックス(フォーン・ブース)の中だけで展開する異色のサスペンス。

ずっと主人公vs犯人という構図なのかと思っていたら、警察vs主人公vs犯人の三角形の構図に。
主人公のもどかしさが観ているほうにも伝わり、結構ハラハラしました。

最後は「まさかこれで終わりじゃないよね?」と思ったら、やはりもうワンシーンありました。
犯人の設定について、否定的な意見も多いようですが、まあこれはこれで良いのではないでしょうか。
81分という短いこの映画、超特急で展開した後、ちょっとした余韻を残すという感じで、私自身は納得できました。

CHON的評価70点

「まあまあ」という言葉が適当かと思います。はい。

初めてネタバレなしの感想になった。。。。

banner_02

|

« 古田!選手兼任監督決定!! | トップページ | DVD「メメント」観賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/6549170

この記事へのトラックバック一覧です: DVD 「フォーン・ブース」観賞:

» フォーン・ブース [m_review]
フォーン・ブース 全編ほぼ電話ボックスの中という狭められた空間で、中弛みも無くあれだけの緊張感を保てる映画は凄まじい。 リアルタイムという設定も伴って、ラストまで電話ボックスに閉じ込めれた主人公と一緒に駆け抜けるよう。 このテンポの良さは映画の撮影期間が10日間という超短期間と言うのも1つの要因になっているのかもしれない。 画面から一瞬も眼を逸らせないというのを久々に体感した。 それにしてもコリン・ファレル(スチュ・シェパード役)が名演だった。 見栄っ張りな主人公の仮面が剥げ... [続きを読む]

受信: 2005年11月30日 (水) 23時17分

» フォーン・ブース [DVDジャンル別リアルタイム価格情報]
コール音が鳴り響く公衆電話に思わず出てしまった口八丁のメディア・コンサルタントが聞いたのは「電話を切ったらお前の命はない」という声だった…。電話ボックスを舞台に繰り広げられる新感覚サスペンス。“2枚で¥1,990 第6弾”対象商品。... [続きを読む]

受信: 2005年12月14日 (水) 10時24分

« 古田!選手兼任監督決定!! | トップページ | DVD「メメント」観賞 »