« 東野圭吾著「白夜行」 | トップページ | 東野圭吾「時生(トキオ)」読了 »

2006年1月26日 (木)

東野圭吾著「容疑者Xの献身」

「白夜行」で久々に、東野ワールドにはまったついでに、話題の直木賞受賞作を買いました。
なにしろ2005年の様々なミステリー系の大賞を受賞をしている超話題作です。
期待しないわけには行きません。

読んでいくと、中盤くらいまでは淡々と進み、傑作どころかあまり盛り上がらず面白くありません。
「どういうことだ?」と読み進んでいき、ラストの真相に驚愕!
そしてラストの1ページで涙。。。。

なるほどこれはすごいミステリーです。
そして、東野氏特有の、ミステリーでありながら純粋な文学として高く評価できるものです。
テーマはずばり「人はこれほどまでに深い愛情を持つことが出来るのか」です。

論理的思考を持つ石神と湯川教授の対峙も非常におもしろいです。

いつも思うのですが、東野氏の作品はミステリーとしてのロジックに優れているだけでなく、人間が非常によく書けていて、特にダークな部分の描き方が抜群だと思います。
登場人物のセリフからだけでなく、ちょっとした行動や周りの人の行動から、その人物を描写する手法が素晴らしいです。

この意味では、今作は「白夜行」よりはやや物足りない感もありますが、十分満足の行く作品だったと思います。

CHON的評価 ★★★★☆

勢いで、未読であった東野氏の作品をまたいくつか購入しました。
後日感想をアップします。

↓この記事に共感した方はクリックをお願いしますbanner_02


未読の人はこちらからどうぞ!!

|

« 東野圭吾著「白夜行」 | トップページ | 東野圭吾「時生(トキオ)」読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/8349357

この記事へのトラックバック一覧です: 東野圭吾著「容疑者Xの献身」:

» 「容疑者Xの献身」 [はぐれ雲]
東野圭吾の「容疑者Xの献身」を読みました。読んでしまいました。一気に。 言わずと知れた直木賞受賞作。もちろん東野作品であり、あの「ガリレオ」シリーズであり、それ以前からずっと読みたいとは思っていたので... [続きを読む]

受信: 2006年1月30日 (月) 12時44分

» 東野圭吾『容疑者Xの献身』 [どこまで行ったらお茶の時間]
容疑者Xの献身東野 圭吾 文藝春秋 2005-08-25売り上げランキング : 262おすすめ平均 内面にある行動の価値基準 拍手!! とにかく読もう! Amazonで詳しく見る by G-Tools 天才数学者でありながらさえない高校教師に甘んじる石神は、愛した女を守るため完全犯罪を目論む…。数学だけが生きがいだった男の純愛ミステリー。 最後の最後までどうなるのかまるで判らず翻弄されまくり、 読み始めたら途中で止められなくて、つい夜更かしして、一気読み! 決して読了感の良い作... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 00時44分

« 東野圭吾著「白夜行」 | トップページ | 東野圭吾「時生(トキオ)」読了 »