« 信じられない!!PART2 | トップページ | 映画「明日の記憶」鑑賞 »

2006年7月 3日 (月)

映画「ダヴィンチ・コード」鑑賞

巷では、「原作のほうがいい」「原作を読んでないと面白さ半減」「ストーリーを詰め込みすぎで全体的に薄っぺらい」等、あまり評判のよくないこの作品。
かく言う私も原作を読まないまま観に行ってみました。

で、率直に言えば「言われているほど悪くもないのでは?」という感じです。
キリスト教の宗教観が深く物語りに係わっているので、その辺は流石に理解できたとはいえませんが、なんとなく分かっていればそれでよいのではないかと思います。
『ワクワクさせる謎解き』『スリリングな追いかけっこ』『敵か見方か?こいつの正体は?』などの楽しむ要素が随所にちりばめられており、それなりに面白かったと思います。

ラストの後に、真のラストみたいなのがあるもの良かった。(正直意味はよくわかっていませんが)(笑)

CHON的評価70点

↓この記事に共感した方はクリックをお願いしますbanner_02


|

« 信じられない!!PART2 | トップページ | 映画「明日の記憶」鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102853/10775399

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ダヴィンチ・コード」鑑賞:

« 信じられない!!PART2 | トップページ | 映画「明日の記憶」鑑賞 »