2005年7月 4日 (月)

雨のレオマワールド

一旦閉園しながらも、約1年前にリニューアルして再開した香川県のNEWレオマワールド
一連のワールドは、遊園地である「おもちゃ王国」と動物園の「アニマルパーク」に分割されました。
また、ここのホテルは、温泉&プールが併設されていて宿泊客は無料で利用できます。

1ヶ月ほど前に、ここの宿泊を予約して、7月2日・3日に行ってきました。

が、その直前まで香川は雨不足による渇水で困っているような状態だったにもかかわらず、一転、大雨!!
遊園地では、多くのアトラクションが動いておらず、いくつかの室内アトラクションしか遊べませんでした。
さすがに人がほとんどいなかったですね。
私たちはホテル予約していたため、雨でも遊びに行きましたが、普通の人たちはわざわざ雨の日に来ませんものね。

しかし、子どもたちは、室内のオモチャコーナーなどで一杯遊べて満足だった様子で一安心。

早めにおもちゃ王国を切り上げて、ホテルに帰って室内プールに。
プール自体は深さ1mくらいのものがひとつあるだけですが、その周辺にジャグジーや露天風呂など、水着のまま利用できるお風呂もあります。

4歳の上の子は、浮き輪を使って上手に泳ぐことが出来、嬉しそうに繰り返し泳いでいました。
2歳の下の子は、抱っこするようにして泳がせてやると、足をバタバタさせて懸命に泳いでいました。(^-^)

ホテルの夕食はバイキングだったのですが、これはかなり大満足の内容でした!
かなり上質の料理で大変良かったです。

2日目は、朝食バイキング後、再び室内プールで遊び、その後ホテルをチェックアウトして、今度はアニマルパークへ。
やはり雨が降って大変でしたが、一通りの動物を見ました。
動物のいるコーナー自体はは以前からあったのですが、リニューアルして動物は増えました。

しかし、ここのエリアは本来アジアや中近東の建物を再現したり文化を展示したりするエリアだったので、その建物だけ使っていて内容は違ってたりするのは違和感ありましたね。
内容の充実していた美術館も閉鎖してしまったようですし。

リニューアルしてからかなり人気となっているNEWレオマでありますが、個人的には以前よりトーンダウンした感じがしました。

なにはともあれ、子どもたちが大満足だったので、文句を言うつもりはありませんが。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

みろくの里

今日は家族で広島県のテーマパーク「みろくの里」に行ってきました。
そんなににぎわっているところではなく、人が多くなかったため、乗り物とか全く待たずに乗れたので快適でした。子ども達は大喜びでした。

大人にとってはなんといっても、「いつかきた道」という昭和30年代を再現したストリートが最高でした。「うわ~~懐かしい!」という感激をたくさん味わうことが出来ました。

大人の人はこれ目当てに行っても十分満足できるのではないでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)